2016山賊キャンプ
夏の信州こども山賊キャンプ ホーム > 2016山賊キャンプ各組の様子 > 2016山賊キャンプ S1組の様子





長老
森 久哲(もーりぃ)
S03組

長老からの一言コメントつきですので、ご覧ください。


山賊キャンプ最長のスーパー3組が始まった!11泊12日、何して遊ぼうか?みんなで計画を立てよう!
スーパーは建物の中で寝泊まりするけど、ご飯は外で作ります!だってそのほうが楽しいから!
毎食メニュー発表しました!みんなで協力して作ったご飯は、たくさんの苦労が詰まった素敵なごはんなんです。
近くに住んでいるおじいちゃんおばあちゃん。実は山賊キャンプのためにお野菜を作ってくれている農家さんなのです。
外でのごはんづくり。時には雨に降られることも。でも仲間がいれば大丈夫!ブルーシートをみんなで張って雨に負けずごはんづくり。この日のご飯は、いつもよりおいしかった!
スーパーチャレンジ、その1。天竜川のラフティング!いい天気の中大きな川を下るのは気持ちいい!
スーパーチャレンジ、その2。和知野川!夏でも冷たい川に身を任せリバーフローティングを楽しみました!
おなじみ左京川にも出かけました。飛び込みは最高です。
スーパーチャレンジ、その3。万古川!とてもきれいな渓谷で天然のウォータースライダーで遊びました。
なんと万古川で魚も捕まえました。つかまえた魚はかえって早速塩焼きに!早く食べたい!
夏でも冷たい川で遊んだあとはやっぱりお風呂に入りたい!
川遊びに合わせて薪でお風呂を焚いておきました。薪で焚く五右衛門風呂は、川にも負けず最高です。
たくさん遊ぶ時間のあるスーパー。
竹をとって工作の材料にします。周りにあるものはなんでも材料になる!果たして何ができるのか?
いつもはごはんづくりに使う薪も、焼き色を付けてきれいに削れば、こんなに素敵な名札になります。
最終日、11泊の思いを込めてキャンプファイヤーをしました。火を囲みながら、最後の時間を楽しみました。
振り返り。けんかもたくさんしたけれど、一緒にごはんを作って、食べて、遊んで、寝て、気がつけば、仲間になっていたこどもたち。
あっという間に別れの時がきて今になって悲しみがこみあげます。また、一緒にキャンプしよう!元気でね!




<各種お問い合わせ・資料請求先>
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター こども山賊キャンプ事務局
TEL:0260-25-2861 FAX:0260-25-2850 e-mail:sanzoku@greenwood.or.jp

Copyright  NPO-GreenWood. All rights reserved

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

暮らしの学校 だいだらぼっち
Sコースより長い!!
一年間の山村留学

暮らしの学校
だいだらぼっち

NPOグリーンウッドの森のようちえん
弟・妹にオススメ!!
幼児と親のための自然体験

NPOグリーンウッドの
森のようちえん