2016山賊キャンプ
夏の信州こども山賊キャンプ ホーム > 2016山賊キャンプ各組の様子 > 2016山賊キャンプ C4組の様子





長老
辻田 隆明(つぅ)
C04組

長老からの一言コメントつきですので、ご覧ください。


チャレンジフィールドのすぐ後ろにある沢で水遊び!
木漏れ日の中、水をかけ合い遊びました。「冷たくて気持ちいい!」とみんな大満足の表情。
こちらは工作組。
小刀を握る顔は真剣そのもの。いったい何ができるかな?
どんなことにも「チャレンジが基本」の山賊キャンプ。高いところからの川への飛び込み。
みんな楽しそうにやっているので、少し不安な子も勇気を出してジャンプ!
みんなが応援してくれたおかげで飛び込めました。
みんなが飲む山賊茶のタンクは、とても大きく、重いのに、三人で力を負わせて運んでくれました。
みんなで支え合いながらキャンプを作るのが山賊キャンプです。
ご飯の味付けには好みが分かれます。関東、中京で出身が違うだけで意見もバラバラ。それでも、回を重ねるごとにお互いの好みがわかってきてみんなの納得いくご飯ができました。
雨が降ってきてしまい、イモムシテントにみんなで雨宿り。床が少し濡れてしまったので族対抗雑巾がけリレーをすることに!
大変な作業もみんなで楽しみながら行っていきます。
そうじの合間でほうきを使ってバランスゲーム。どんな時でも遊ぶことはやめません!
こちらは、スイカ割り。みんなで声を掛け合って誘導するのですが、なかなかうまくはいきません。
最後の夜はキャンプファイヤー!みんなでヘトヘトになるまで踊りました。
キャンプファイヤーのあとは、族ごとで振り返りをしました。
三泊の間、力を合わせ支え合ってきた仲間たちに最後の「ありがとう!」と握手をしました。




<各種お問い合わせ・資料請求先>
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター こども山賊キャンプ事務局
TEL:0260-25-2861 FAX:0260-25-2850 e-mail:sanzoku@greenwood.or.jp

Copyright  NPO-GreenWood. All rights reserved

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

暮らしの学校 だいだらぼっち
Sコースより長い!!
一年間の山村留学

暮らしの学校
だいだらぼっち

NPOグリーンウッドの森のようちえん
弟・妹にオススメ!!
幼児と親のための自然体験

NPOグリーンウッドの
森のようちえん