2016山賊キャンプ
夏の信州こども山賊キャンプ ホーム > 2016山賊キャンプ各組の様子 > 2016山賊キャンプ B9組の様子





長老
島 愛都(いと)
B09組

長老からの一言コメントつきですので、ご覧ください。


こどもたちと相談員が全員揃いました!
初めての場所、初めて会った人たちにみんな緊張しつつも、明日からの予定にワクワクドキドキしながらB09組がスタートしました。
2日目は初めてのごはんづくりに挑戦です!
包丁や火おこしに苦戦しつつも、自分たちで作ったごはんをみんなでおいしくいただきました!
ごはんづくりの後は、みんなで川遊びに行きました!
ごはんづくりを頑張った後の冷たい川にこどもたちも大興奮!「キャー!」「つめたーい!」と叫びながら思う存分遊びました。
3日目は1日川遊びと工作で遊びつくしました。
工作チームはみんなで竹から流しそうめんの台作りに挑戦!
そうめんの準備もすべてこどもたちで行います。
午後の川遊びはオタマジャクシを探したり、水をかけあったりと、遊びきりました。
翌日は台風接近に備えて、村営施設にみんなで移動しました。
ベーシック・チャレンジ合同で食べたごはんでは、100名以上の声が集まった今年一番元気なごはんの歌をみんなで歌いました。
お楽しみの、「寝袋オリンピック」が開幕しました!実行委員が一生懸命考えてくれたプログラムは、寝袋早たたみ競争や寝袋クイズなどなど、盛りだくさんでした。
「僕の寝袋はどれでしょうか?」といったクイズには、みんな頭を悩ませながらも族で話し合って回答していました。
夜ごはんの前に、お野菜を山賊キャンプに提供してくださっている村の方がお話に来てくださりました。
自分たちがごはんづくりで使ったナスはのようにできているのか、どのような思いで作っているのかなど、こどもたちからもたくさんの質問が出ました。
夜は室内でランタンファイヤーをしました。
伝言ゲームやじゃんけん列車など、様々なゲームをして大盛り上がりでした。最後はみんなでごはんの歌の替え歌、ありがとうの歌を元気に歌って終えました。
族のみんなで、4日間のふりかえりを行いました。
仲間とのお別れが寂しい人や、感謝を伝えるときに泣いてしまう人など、それぞれがこのキャンプを通して感じた事を伝えました。




<各種お問い合わせ・資料請求先>
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター こども山賊キャンプ事務局
TEL:0260-25-2861 FAX:0260-25-2850 e-mail:sanzoku@greenwood.or.jp

Copyright  NPO-GreenWood. All rights reserved

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6342-2  TEL : 0260(25)2851  FAX : 0260(25)2850

暮らしの学校 だいだらぼっち
Sコースより長い!!
一年間の山村留学

暮らしの学校
だいだらぼっち

NPOグリーンウッドの森のようちえん
弟・妹にオススメ!!
幼児と親のための自然体験

NPOグリーンウッドの
森のようちえん