山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2017年だいだらぼっち 日々の様子> 9月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 9月第4週 ・ 9/25〜10/1 >

お家から届いた新しい小刀に、「やったー!待ってました!」と早速砥石で研いでいるかいなのです。
この日は晴天!みんなで川にラフティングへ♪やっぱり自然の中で遊ぶって楽しいよね。
ご近所さんが丹精込めて育てた野菜。「こんな色の大根があるんだ!」「こんな野菜見たことない!」と生き生きと収穫をするこどもたち。おじいちゃんもそんな姿に思わず笑みがこぼれていました。
「2学期はものづくりビックチャレンジをしよう!」ここは、中でリラックスできる小屋を作るチームです。この日は夕ご飯後に集まって、みんなで地面を耕していました。さてこの先どうなっていくのか、果たして小屋をつくれるのか、とても楽しみです!
週末に中学校で文化祭がありました。この日に向けて、クラス発表やソーラン披露など、日が暮れるまで学校で準備や練習を重ねていたようです。終わった後「文化祭、どうだった!?」と自信満々に聞いてくれました。学校と暮らしの両立をがんばっているからこその姿ですね。
文化祭で保護者も来ていた中で開催されたお食事会、その名も“地方メシ”!関西は串揚げ、愛知はみそ田楽など、その地方で有名な料理40人分をみんなでつくります。いつものごはん作りだって、工夫して楽しくやっちゃうのがだいだらぼっちです!
夏の畑野菜の片づけをし、次の実りに向けて畑を耕します。季節はだんだんと移ろいで、だいだらぼっちにも秋がやってきます。
9月はなぜか誕生日の人がいっぱい!その度にみんなが集まって笑顔になれます。みんなに誕生日を祝ってもらえるって嬉しいね。
職業体験で電気の仕事を体験したしおちゃん。電気関係の仕事をしている保護者の方に何やら教えてもらっています。なんと時間は起床1時間前!朝が苦手なしおちゃんもこの日は目の色が違います(笑)
こちらは週末の一コマ。「ギターを弾きたい」と3人で集まって弾いていました。一人よりみんなで練習するほうが楽しいね!
とも <とものコメント>
小屋づくり、地方メシ、ラフティング、畑作業など、みんなで暮らしているだいだらぼっちでは、自ずとみんなで一つのことに取り組むことが多いです。それが“イベント的”に単発のものではなく“暮らし”という日常の中に転がっているものを学びの対象にしています。一人では時間がかかったり、心が折れてしまいそうになったりする作業も、みんなでやるから乗り越えられる。そんな経験の積み重ねを通して「大変なことでもみんなでやると楽しい」「大変なことこそみんなでやったときの達成感がある」と感じ、人と力を合わせてやっていく力や、人と何かを成し遂げることをおもしろいと感じる心が養われていくのことをこどもたちの姿から教えてもらっています。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。