山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2017年だいだらぼっち 日々の様子> 6月4週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 6月第4週 ・ 6/19〜6/25 >

畑の野菜がぐんぐん育ってきています。今はピーマンが盛り!「これで美味しい料理つくるでー!」と張り切るこっちゃんです。
今週の教室はお父さん・お母さんからのリクエスト作品づくり。喜ぶ顔をイメージしながら一生懸命つくります。
「みんなで森にキャンプにいくぞー!」と計画していましたが、天気があやしくなってきたので断念。しかし、諦めずみんなで相談して母屋前でキャンプを行いました。
幸運にも翌日が晴れたので早く起きて森にしゅっぱーつ!ごはんづくり、鬼ごっこ、シーソーと森の中でおもいっきり遊びました。
こちらは小刀を持参し、拾いたての木を削っています。森の中なら材料がいっぱい!「剣にぴったりの材料はないかな」と楽しそうなにこです。
「なにこれ!?」「こんなの見たことない!」それもそのはず。だいだらOBの保護者の方がレコードを持ってきてくださいました!めったにお目にかかれない代物に興奮するこどもたちです。
いつものように鶏小屋に行くと、なんとこんなに大きな卵を発見!!
中身にワクワクしながら割ってみると…なんと1つの卵に黄身が2つ入っていました!夜ご飯は卵焼きにして美味しくいただきました♪
コロッケづくりが大好きなクラバンですが、なんとこの日は100個以上のコロッケをつくることに!それでも「俺にまかしといて!」と、なんとも頼もしいクラバンでした。
形をつくる人、卵をつける人、パン粉をまぶす人と協力してコロッケをつくりながら、自然と笑い声も聞こえてきました♪みんなでつくることを楽しんでいるこどもたちでした。
とも <とものコメント>
今週のキャンプは、天気が悪くなり延期をするかという話もあがりましたが、みんなで相談して場所を変えて行うことにしました。そして翌日は天気も回復し、森に行っておもいっきり遊ぶ事ができました。このようにだいだらぼっちでは、自分たちで計画を修正することができます。今までは誰かが企画したものを楽しむのが普通のことだったかもしれませんが、ここでは自分たちで知恵を出し合い、一から計画をつくっていきます。
時には段取りがうまくいかず、当日、意見が食い違うこともありました。いろんな失敗を繰り返し、「それなら計画書を書こう。1週間前までには係で集まって話し合おう。」ということがこどもたちの中から出てきました。なかなかうまくは行きませんが少しずつ変わっています。
計画したイベントから毎日の暮らしまで、自分たちの手で“変えられる”のがだいだらぼっちのおもしろさです。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。