山村留学・だいだらぼっち
暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学 暮らしの学校 だいだらぼっち山村留学・暮らしの学校 だいだらぼっち

山村留学・だいだらぼっち2017年だいだらぼっち 日々の様子> 4月2週

山村留学・だいだらぼっち
   
  


< 4月第2週 ・ 4/3〜4/10>

だいだらぼっちでは、洗濯も自分たちで取り組みます。昨年度のメンバーが「ポケットのティッシュには気をつけて!」などとアドバイスを交えながら、洗濯のレクチャーを行いました。
毎日食べているお米。その米とぎの当番も楽しく決めたい!そんな思いから生まれた“米ダーツ”!!いつも大盛り上がりです。
鶏の飼い方についてもレクチャーをしました。春になってたくさん卵を産んでくれる鶏。みんなで大切に飼っていこうね!
今日は初めての学校生活が始まります。学校でもともだちできるかな?とドキドキしながら小学生チーム出発です。
こちらは、中学校の入学式です。だいだらぼっちからは3人、入学しました。勉強に部活、文化祭や体育祭などの行事。学校生活もガンバレ!
学校から帰り、すぐにケーキ作りを始めた、かい。一体何があるのでしょうか?
今日は、ねむ12歳の誕生日!手作りケーキでお祝いです。ねむ、お誕生日おめでとう!
田んぼや畑で使う牛糞堆肥を受け取りに、近くの牧場に行きました。すると、生後1カ月の子牛を見せもらい「小さくて可愛い?!」と大興奮です。
田んぼ作業が始まりました。米づくりは、土作りから!ということで、肥料を撒いています。収穫まで長い道のりだけどがんばろうね!
桜が満開になりました。このチャンスは逃したくない!と急遽お弁当を作り、桜をライトアップ!夜桜を満喫しました。
りす <りすのコメント>

学校もはじまり、だいだらぼっちの生活がいよいよ本格的にスタートしました。
はじめは新鮮さもあり、ご飯作り、風呂焚きや話し合いも、色んなことにチャレンジしていました。しかし、少しずつ面倒に感じることも増えてきたようです。時には、掃除や片づけ、洗濯物をやらずに終わってしまう子もいます。そんな時、誰かを攻めるのではなく、「どうしようか?」とみんなの問題として考えます。そして、こどもたちが考え出したのが、米とぎ当番の“米ダーツ”や片づけ場所を決める“くじ引き”です。大変なことやめんどくさいことも、毎日たくさんあります。それでも、自分たちで楽しく工夫すれば頑張ることができる。こどもたち18人のアイディアが、ここでの生活を決めていくのです。


Copyright (C) NPO-GreenWood.All rights reserved.
このサイトに掲載されている文書,写真など全ての無断転載を禁じます。